読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学院入院生活

福岡5年目。この春から大学院に入院(全治2年)。

学会@ヨコハマ

さて、半月ぶりの更新である。お亡くなりになったのかと思った方もいるかもしれないが残念!無事生きています。

 

さて、先週は学会で横浜に行ってきた。学会デビューである。

画像は前入りの日に(衝動を抑えきることが出来ず)食べた俗に言う家系ラーメン。横浜駅西口の吉村家にて。似たようなラーメン屋や天一一風堂が近くにあったがどのような経緯で吉村家に行ったかは言うまでもない。

 

学会の写真は撮っていない(せめて看板とかの前で記念撮影ぐらいするべきだったが)ので、代わりに観光地の画像をひたすら載せていく。中華街へは研究室の教授とスタッフ(PD*2)と行ったのだけれどもご飯を奢って頂きました。感謝感謝である。

スタッフで食事後、山下公園まで散歩したときのこと。教授がこのタワーに登ろうと言い出して突如マリンタワーに登ることになった。なんともスカイツリーの上半分だか下半分だかを切り取ったような形である。

奥に見えるのは横浜ベイブリッジである。うっかりこれはレインボーブリッジだろうかと言ってしまったのは今年度最大の失言である。

 

次の日は無事ポスター発表を済ませ、別の研究室の友達とまたもや中華街地区へと繰り出した。うちの研究室は学生が自分しか来ていなかったのでぼっちで行動するかこのようになる。

ボキャブラリー不足なので凄いとか綺麗とかしか言えなかった。語彙力を今後高めていきたいのは今後の努力目標である(がんばるとは言っていない)

こう横浜の夜景を見ていると、福岡の夜景が陳腐に見えてきたので、少しは横浜を見習って欲しいところである。

 

赤レンガ倉庫も見てきた。中はさながらショッピングモールのようであった。人と観光地に行くことってあんまりない(ソロプレイが多い)ので、自分は良かったのかもしれないが、他人はどう捉えてるのか考えると難しいところである。

 

最終日は早めにエスケープして一人鎌倉まで足を伸ばした。結論からいうと相当移動がしんどく、羽田空港でお土産を買う時間がほとんどなかったぐらいである。鶴岡八幡宮鎌倉大仏はいっぺんは行ってみたかったのでそれだけである程度満足かな。

学会は研究室単位で来てることが多いようで、割とぼっち芸を極めてたのだけれども、研究室の面々を誘って連れてきても却って面倒だっただろう(移動、食事、観光…)し、学生一人で参加して悪くはなかったのかな、というのが率直な感想である。因みに再来月にも筑波に行くが、今度は先輩が一人居るので一人でない。どうなるんやら。