大学院入院生活

福岡5年目。この春から大学院に入院(全治2年)。

あじ豊

先日、研究室の先輩方とご飯を食べに行った。なんと讃岐うどんのお店であるが、残念ここは福岡である。

さて福岡といえば福岡の(柔い)うどんが常識である。讃岐うどんを出す店もあるのだが、マズいか値段が高いのどちらかなので、福岡では我慢してでも福岡うどんを食べたほうが幸せになれそうである。因みに、福岡で讃岐うどんの店は一度しか行ったことがない(薬院にある麺通団。ここは良かった)

さて店は周船寺にあるあじ豊である。筑前高校の近くなので若干周船寺市街からは遠い。うどんが400円~なので正直高いが、フルサービス店かつ福岡なので仕方ない。うどん屋でありながら丼メニューもあるのが福岡らしい。讃岐風うどんかなあ。

さてお味はというとちゃんとしたコシのある讃岐うどんであった。ダシがちょっと濃かったが(うどんにうるさいので)、十分及第点である。親子丼も良かった(ボキャ貧感)。お値段は写真のもので850円である。若干高いが、たまに食べるのには良いだろう。